ASAP - as soon as possible

Company Profile会社概要

Corporate Information会社情報

商 号
株式会社 エイ・エス・エイ・ピイ
設 立
1999年2月
代表者
代表取締役社長 大澤 信
資本金
40,000,000円
年間売上
6億円(連結:2018年3月期)
社員数
28名(臨時社員含)
事業内容
半導体製造装置の製造販売
半導体素子製造材料の販売
半導体素子の販売
半導体素子製造に関するコンサルティング業務
デモ設備
社内デモ用設備クリーンルーム
超音波洗浄装置
コーターデベロッパー
マスクアライナー
リフトオフ
金属顕微鏡
膜厚測定器(Filmetrics社製)

President Message社長挨拶

Put the feelings in the products

代表取締役 大澤 信

ありとあらゆる電気機器に内蔵されている半導体。もはや半導体無くして日常生活は成り立たないと言い切れるほど世の中に必要不可欠なものとなりました。そして今もなお進化を続けています。半導体の進化はスマートフォンを世界中に普及させ、照明を環境負荷の少ないLEDに変え、誰もが平等にあらゆる情報にアクセス可能な世の中を創り出しました。もう間もなくドライバーを必要としないクルマというSF映画の世界すら実現させようとしています。

半導体の進化はそれらを生産する半導体製造装置の進化無くしてあり得ないことは明白ですが、モノが進化するためにはそこに携わるヒトとその集合体である企業が進化し続ける存在でなければならないと考えています。私たちエイ・エス・エイ・ピイは先進的な技術を学びながらも古く変わらない技術を守り、多様な価値観を受け入れることで新たな発想を生み、柔軟な思考を持って急激な環境の変化に対応することで進化し続けていきたいと思います。

半導体製造装置は削り出された金属と樹脂の無機質な部品の組み合わせです。しかし、生真面目なエンジニアが設計した装置は不器用さを感じるほど正確に動作し、理性的で穏やかなエンジニアが組み上げた装置は長期的に安定稼働するという現実があります。本来は無機質な機械というものに、携わった人間の性格、志向、感情が映し出されるのです。
社員1人ひとりが、人々に豊かな生活をもたらす半導体産業に携わっていることを喜び、自己の存在意義を見いだし、前向きな気持ちで誠実に業務に取り組むことで、自然とお客様が満足し感動する製品が生み出されるのだと思います。

History沿革

1999年 2月
埼玉県さいたま市西区で資本金1000万円で創業開始。
6月
両面現像装置1号機出荷。
2000年 2月
両面レジスト塗布装置1号機出荷。
3月
両面マスクアライナー装置1号機出荷。
11月
リフトオフ装置1号機出荷。
2003年12月
マスク洗浄装置1号機出荷。
2005年 2月
資本金を2000万円に増資。
8月
LED用レジスト塗布、現像装置出荷開始。
9月
さいたま市桜区に工場移転。
2007年 3月
さいたま市桜区に本社移転。
2010年 8月
工場増設。
2012年 4月
本社、工場を、さいたま市西区に移転。
クラス100のクリーンルーム設置。
2016年
さいたま市リーディングエッジ企業に認定
2019年 2月
沖縄県うるま市で沖縄工場を開設

Main Products主な取り組み

コーター、リフトオフ、デベロッパの3つを主に製造・販売しています。

Accessアクセス

本社
〒331-0056 埼玉県さいたま市西区三条町27-1 Tel:048-871-8305

沖縄工場
〒904-2311 沖縄県うるま市勝連南風原5192-41 Tel:098-989-7101